竜神になった三郎

[童話]竜神になった三郎


   竜神になった三郎 31


すると・・・。
「三郎、いろいろ大変じゃったのぅ。おまえの妻は、
私の娘じゃ。三郎よ、娘を大切にしてくれてありが
とう。おまえがどんなに心の優しい人間か、よくわ
かった。これからは、娘とともに諏訪湖に住み、こ
の地方の人々を、しっかり守っておくれ。三郎、頼
むぞー」
どこからかおごそかな声が聞こえてきました。


竜神になった三郎は、今も諏訪湖の奥深くに住み、
妻と二人で仲良く暮らしています。
「三郎さーん」
「おっかあー」
諏訪湖のほとりにたたずみ、湖をながめていると、
三郎夫婦の声がどこからか聞こえてくるそうです。    

 
     おわり





竜神になった三郎」は、みほようこの二冊目の
童話集「竜神になった三郎」に収録されています。


https://mihoyouko.web.fc2.com/douwasyuu2.html


童話集「竜神になった三郎」の価格は、
現在 1540円です。